大峯の冬景色

 Home  Back
   「白銀のうねり」   山上ヶ岳  12月

白銀の世界にうっとりと見とれ、帰る事を忘れそうだ。


   「お花畑の夕陽」   山上ヶ岳  12月

厳寒のなか気持ちだけは、春のようだね。

   「つらら」   御手洗渓谷  12月

輝かせてあげられなくて、ごめん。

    「黄金色の樹氷」   伯母谷覗  12月

モノトーンで黄金色に染まった君は、冬の寒さを一時忘れさせてくれた。

   「穏やかな西日」   観音峰  1月

粒の大きなパウダーをまぶしたようで、なぜか温かみを感じるね。

   「輝ける山上ヶ岳」   清浄大橋より  1月

何と赤く燃えるのだ! 私の目は釘付けになって動けない。

   「金塊の山」   山上ヶ岳日本岩より  1月

金塊を独り占め、リッチな気分にしてくれてありがとう。

    「群青の空」   山上ヶ岳 大峯山寺  1月

PLフィルターをかけるより、もっと青い空がある、この大峯に。

   「厳しさに耐えて」   前鬼 三重の滝  2月

凍てついた細枝がかわいそう、でも光に包まれて幻想的だ。

    「厳冬のお花畑」   山上ヶ岳  1月

広い山頂に一人佇んで、寒さがますます身に凍みるね。

   「樹木鳥と大日山」   山上ヶ岳  1月

まるで鳥が、大日如来を遥拝しているようだね。

   「春よ来い」   釈迦ヶ岳 千丈平  3月

下界はもう春というのに、溶けかけた雪に長い影を落としたブナの木が、春が来るのを待ちわびている。

   「大峯山寺 樹氷の山門」   山上ヶ岳  12月

誰も参拝に来ない冬には、樹氷の門が良く似合うよ。

   「点照」   山上ヶ岳  1月

一人だけ良いね、スポットライトを浴びて。

   「冬入り」   洞辻茶屋  11月

美しい季節がやって来た、ブナ達は白く化粧をして待っていた。

   「氷の宮門」   大峯山系 地獄谷  2月

その輝きで威厳を持って守る山は、私の愛する大峯の山だ、ありがとう。

   「不安と希望」   釈迦ヶ岳 古田の森  2月

おぞましい未来と明るい未来が、交錯して見えるようだ。

   「宝石の湧く泉」   前鬼 三重の滝  1月

この宝石が融けないものなら、世界中の女性にプレゼントしたい。

   「青空の霧氷」   大峯奥駈道 阿弥陀ヶ森  1月

こんなに青い空がこの世に存在するなど有り得ない、銀箔の衣装で着飾ったブナ達の喜びが溢れる。

   「岩氷鷹巣」   山上ヶ岳 鷹巣  1月

大きく育った霧氷達よ、寒さで固くなった二人の愛を、優しく見守っておくれ。
 Home  Back