オリジナル曲
作詞/作・編曲:管理人

   私はは古希を迎える迄、作詞をした事が有りませんでした。69歳から始めた作曲に自分の詞を付けたいと思い始めましたが、どうして良いか
   わからず、結局自分の体験した事を素直に詞にする事にしました。それは一時、何かに取りつかれた様に登った山での出来事です。
   特に大峯山系の山は私の心の故郷になっています。


1.悲しみを越えて

  EWIの練習用に、私が初めて作曲した曲です。何か曲を作りたいと思っても、音楽経験が20歳の時に1年程トランペットを吹いた事しか無い私
  には、何をどうして良いやら解らず、取りあえず1小節作って見て、このパターンでほぼ最後まで作ろうと考えました。30年前に前妻を亡くした時
  のその悲しみを何とか乗り越えようと、もがいていていた時期の事を思い返しながら、曲を作りました。

  


2.弥山川遡行(遭難の碑)

  2003年に沢登で弥山川を遡行した時に、遭難の碑を見つけて感じた事を詩にしました。「弥山の山を愛し、弥山の山に帰る、平成六年
  四月十七日、東浦明美ここに永眠する。山と貴女を愛する友より」 と碑文にはあり、くしくも十七日は私の前妻の月命日に当たります。
  碑文を書いた人の悲しみと、自分の過去の悲しみが同調してしまいました。
     参考 : 
030926弥山川遡行



カラオケ


3.山に登る訳

  登山家ジョージ・マロニーの、なぜ山に登るのかのインタビューに答えた名言に「そこに山があるから」が有ります。具体性が無く私にはピンと
  きません。私なりの「なぜ」を歌にしました。私の行動の全てのキーワードは前妻の死から来ているように感じています。
             



カラオケ


4.大峯奥駈道

  還暦を過ぎた、山友の名古屋のS氏から、大峯奥駈道を縦走したいとの電話が有りました。私はこの道を50代の後半に数回縦走しました。話を
  聞いて山の虫が騒ぎ始めました。古希を迎えての縦走はちょっと無理かと思い、この歌を作ってみました。
  大峯奥駈道は、和歌山県の本宮から奈良県の吉野迄の総延長は110Kmを越える、修験者の行の道として、役行者(=役の小角「おずぬ」)が
  開いたとされています。小角は強い法力を持った呪術者として、数々の伝説を残しています。この不思議な力を、この曲の間奏の中で表現しよう
  と苦戦していたら私も呪術に掛けられて、E.Pianoに不思議な旋律の音が乗って来ました。削除するのも怖く、音量を小さくしてそのままにしていま
  す。(ただのコピペの誤操作かも?) 声の厚みを付けようと、私の声3つをユニゾンで歌っています。
  前奏/完奏に「懺悔 懺悔 六根清浄」の掛け声が入っています。大勢の行者さんが大峯奥駈道を歩く時に声を掛け合いながら、心を一つにし、
  助け合いながら隊列を崩す事なく歩きます。自分の行った過ちや罪を悔い改め、目・耳・鼻・舌・身・意の六根の欲望を断ち切って、清らかな心に
  なろうとの意味です。
        参考 : 
020427大峯奥駈道・熊野古道縦走記 , 040430小辺路・大峯奥駈道縦走



カラオケ


5.大峯山 花物語

  私が大峯山に入り始めて、初めて花に対して何かを感じたのが、このイワカガミです。ピンクの小さな花が下向きに5~6輪咲いています。しかも
  岩陰に隠れる様に、でも葉っぱはピカピカに光り、ここにイワカガミが有るぞと存在感を示しています。疲れた身が癒された事を思い出します。
  それ以降高山植物に接する時は、友達か恋人の様に彼女達を擬人化して見る様な、そんな文章を書き始めました。天女の花(オオヤマレンゲ)
  は、弥山と八経ヶ岳の鞍部に群生し、7月に純白でモクレンに似た花を咲かせます。7月の梅雨の大雨のなか、バスツアーで大勢の人が訪れま
  すが、山が荒れないか心配になります。シロヤシオは5月の終わり頃に白く小さな花を付けますが、栄養の少ない高山に有るため、爆発的な開
  花をする事は非常に少ないです。花が少ないとより愛おしく感じるのは何故でしょう。その他に大峯で興味を引く花に、アケボノツツジ・シャクナゲ
  バイケイソー・紅花山シャクヤク等が有ります。私にはこれらの花一つ一つに、深い思い入れが有ります。
      参考 : 
020707八経ヶ岳のオオヤマレンゲ

  




カラオケ


 Home  Back

6.お菊さん

  淡輪氏の娘小督と豊臣秀次の間に生まれたのが、お菊です。秀吉の怒りに触れ、秀次は切腹、側室や子供達、乳母を含めて39人が処刑され
  ました。お菊は赤子だったため助命され、波有手(ぼうで)[現・大阪府阪南市鳥取ノ荘付近]の縁者に育てられます。大坂夏の陣の頃、お菊は紀州
  の山口家に嫁ぎます。山口家は大坂方で、お菊の夫の兵内は大坂城に入ります。紀州を支配する大名浅野氏は徳川方で、紀州和歌山から出陣
  しました。お菊はこれを大坂城に知らせる密書を持って山を伝い、お菊山で髪を切って男装し、密書を届けます。返書を持って帰る途中、樫井川で
  合戦が始まり、ここで返書を紛失し、浅野軍に捕らえられ、20歳の短い生涯を閉じます。阪南市内の法福寺はお菊の像が安置され、お菊寺と呼ば
  れています。また泉南のお菊山には、お菊が髪を切って松の根元に埋めたと言われる、お菊松(4代目)があります。この様な話がお菊の手毬歌と
  して波有手に残っています。
  今年は大坂夏の陣400年を記念したイベントが行われていますが、私はこの話を詩にしました。イントロにはお菊の手毬歌を使っています。



カラオケ

    お菊の手毬歌紹介 (私の曲のイントロの部分はこの手毬唄を使わせてもらいました。)手毬歌はまだまだ続くようです。


7.サラリーマン退職エレジー

  私はサラリーマンを67歳でリタイアした後、毎日をどうやって過ごせば良いのか解らなくなり、とっても落ち込んでしまいました。趣味に没頭できればと
   始めた一つがこの作詞/作曲ですが、没頭できるまでには至っていません。何かが足りないと常に思い悩んでいます。趣味を通じて他の人と楽しく
   過ごすことができればと、この様な歌を作って見ました。2017/01/29


   カラオケ


8.心の闇

   心の病と戦う人たちへの応援歌として作りました、敏感な彼らを更に追い込む結果にならない事を祈っています。





カラオケ


9.山の男よ

  山での安全を啓発するつもりで、この詩を作りました。この直後、岡田准一主演の映画「エヴェレスト神々の山嶺」を見て、詩の内容が少し軽すぎる
  かなとも思いましたが、山での安全を祈る気持ちに変わりはないと思いアップしました。私も一度あわやの危機に直面した事があります。
  何十回登った山でも、気象条件によっては魔の山に変貌する事を思い知らされました。

      参考  :  030308 弥山から奇跡の生還



カラオケ


10.異端のアーティスト

  厳寒の王ヶ頭ホテルの窓に、幻想的な絵の様な氷の結晶が現れます。これを異端のアーティストが描いたとの私の妄想を歌にしました。
  この絵の写真を現像する際に、とんでもないパラメータで現像し、面白い結果がでたので、スライドショーにしようと思っていますが、前段階
  としてこのBGMを作りました。

  異端のアーティストとした事で、曲作りも形式を無視して、広がるイメージをキャンバス(ピアノロール画面)に描き込みました。2016/06/27



カラオケ


11.森の妖精

  森を散策している時に森の妖精に出会い、楽しい時間を過ごす。70歳の爺さんにしてはロマンチック過ぎる話ですが、こんな事を夢想しながら
  作曲してみました。今までのオリジナル曲は歌詞先で作曲する事が殆どでした。(歌詞が無いと曲のイメージがわかなかったのが原因です)
  曲作りを3カ月も空けると無性に曲を作りたくなり、その勢いで歌詞の無い曲を作ってしまいました。ピアノ曲にしたかったのですが、ピアノが
  弾けない私としては途中で無理と判断し、テナーサックス主体の曲としましたが、イントロとエンディングはむりやりピアノソロとしました。
  コードやコード進行等の理論が全く解らない私ですが、ピアノロール画面に絵を書く様に音を置いていく作業は楽しいものです。
  今回の曲は、DAWソフトを「MUSIC CREATOR6」から「SONAR PROFESSIONAL」に変えて初めてのものです。2016/07/22
  

初回作

  イントロ/エンディングのピアノソロでは少し物足りないと思い、ドラムスとベースを追加しました。又2本目のテナーサックスも加えてみました。2016/10/12

イントロ/エンディングに、それぞれベース・ドラムスを追加し、テナーサックスのセカンドパートにユニゾンで私のEWI演奏を追加しました。
打ち込みだけの曲に、1パートでも人の演奏を入れると、少し人間味が出てきた様に思います。2017/01/11


12.戸惑いの時

  心が揺れ動き、戸惑いを感じた事は誰にもある事でしょう。歳を重ねると心は鈍感になり、人との関係や物事に戸惑う事も少なくなります。
  こんな事では曲を作るにしても、詩を作るにしても気持ちの入らないものになるのではと自分自身の事を心配しています。人が戸惑う時どんな感情が
  芽生えるのか、あえて心の移ろいを自分自身の曲で試してみました。
  DAWソフト(ソナー)のエフェクトを触っていたら、ギターで良い音を見つけたので、この曲ではギターをフューチャーしてみました。2016/10/12



13.叫び

  DAWソフト ソナーで、MYテンプレートを作成し、2小節をリードギターで試し打ちをしたところ、絵画ムンクの「叫び」が頭を過りました。
  2016年大晦日と2017年元旦の二日間、約5時間で私としては最速の1曲が完成しました。
  不安に慄き幻覚を見たムンクの叫びを、内面を掘り下げる事もせずに、シロートが浅はかにも曲にした事に少し後ろめたさを感じています。2017/01/02

   



14.KISS

   前作「叫び」は2小節の試し打ちで、「叫び」のイメージが湧きましたが
今作は、逆に画集をパラパラとめくって、
クリムトの「接吻」をタイトル
にしようと思いました。絵の解説文は以下の様に書かれています。

咲き乱れる花と、降りしきる金の雨。恋人達は金色に輝き、キスを受け
る女性の顔は恍惚としている。女の服は子宮や女性器を連想させる円
で覆われ、男の服には男根を思わせる黒い長方形が繰り返されている
。幸せの絶頂にいる二人を崖の上に配置して、ただ幸せなだけではない
未来を暗示している。

解説文を読んで、絵画の奥深さを感じましたが、このイメージを音楽で
表現するのは、今の私の実力では至難の業だと思いましたが、取りあえ
ず音にしてみました。

曲作りの間、絵を側に置いて見つめながら、作業しましたが、段々テーマ
から離れていくようで、マンネリに陥っているように感じています。
2017/01/16




 Home  Back

15.孤高の人

  山好きな私は新田次郎の山岳小説は殆ど読んでいます。その中に「孤高の人」があり、加藤文太郎の生き方、振る舞いに憧れの気持ちを抱いた事もあります。
  文太郎の気持ちに音楽で迫るのは難しいですが、挑戦して見ました。テナーサックスパートは、自分がEWIでも演奏出来る様に、不得手な1/16音符が殆ど無い様に
  曲作りをしました。(私は67歳でEWIを始めた事で、早い演奏には体も心もついてきません) E.Pianoで伴奏を作った後で、サックスのメロディーを載せたのですが、
  E.Pianoが発散して収拾がつかなくなって、この様な結果になってしまいました。2017/04/17


  ライブでの演奏を予定して、テナーサックスパートをEWIで演奏して見ました。打ち込みの方が安定性が有るのですが、下手くそながら人が演奏すると違う良さも出て来る
  様です。エンディングで文太郎への葬送のメロディーを追加しました。9/10に緑ヶ丘友遊サロンで演奏予定です。2017/09/05



16.子供達への手紙

  子供達への私の最近の心境を歌にしました。歌詞は全てのフレーズを7語に統一して、今まで自分では作った事の無い6/8拍子に挑戦して見ました。
  伴奏のバイオリンはEWI-USBのバイオリン音源を使い、手打ちでブレスのエンベロープを入れて見ました。(私のEWI演奏では少し心もとないので)2017/07/28

 



カラオケ



17.EXPERIMENT

  タイトルのEXPERIMENTとは「実験」と言う意味です。16.項で6/8拍子に挑戦した後、1曲の中で拍子が次々に変わって行くと、どんな曲になるんだろうと
  試してみました。この曲では分母は4ですが分子は5,3,5,3,4,5と拍子が変わって行きます。曲想に変わりがなければ、曲に大きく変化を与えるものには
  ならない様です。それぞれの拍子に一般に知られた。リズムを使うと、違ったとらえ方になるかも知れません。曲を作っていくうちに、このフレーズは「前にも使っ
  た事がある」そんな事が随所に見られる様になりました。曲に対するボキャブラリーが足りない事に惨めな思いをしています。2017/08/03



18.いずみが丘賛歌

                     作詞:西台 泉 / 作曲:管理人

  どこの自治会もそうだと思いますが、高齢化と子供の減少が進んでいます。我が自治会では互助会組織が立ち上がり、お互いが出来る事で助けあおうと活動
  しています。その中でサロンに集って交流をはかろうとしていますが、我が町の賛歌を互助会長自ら作詞しました。私が作曲を担当してこの曲を作りました。
  互助会の皆さんとの絆を深める一助になればと思います。
     茅渟(ちぬ)の海は、神武天皇の兄の五瀬命(いつせのみこと)が矢傷を海で洗うと、海一面が血の色で真っ赤に染まり、血の海がなまって茅渟の海になったと
     古事記に有りますが、我が町は前面にその海を持つ自然豊かな場所です。
     俎石山(まないたいしやま)は我が町の後方、紀泉山脈にある山で、沢山のハイカーに愛される山です。2番の歌詞では語合わせのため(まないたやま)
     と発音しています。2018/02/05



カラオケ



19.いずみが丘の絆

                     作詞:西台 泉 / 作曲:管理人

   我が町の交流と絆を深めたい歌第2弾です。互助会長の活動への熱意が伝わってきます。2018/02/10




  カラオケ




20.いずみが丘慕情

                   作詞:西台 泉 / 作曲:管理人

   我が町の交流と絆を深めたい歌第3弾です。2018/04/09



カラオケ



 Home  Back

   オリジナル曲が20曲になって、本ページの操作がやり難くなったため、「オリジナル曲a」のページを増設しました。
   これ以降のオリジナル曲は、「オリジナル曲a」のページでご覧下さい。2018/04/12